ゴスロリファッションの基本アイテム、ふんわりスカートの種類とコーディネート

たっぷりの生地を使って仕立てたふんわりと広がるスカートはそれだけで気分を盛り上げてくれます。多くのゴスロリファッション愛好家のみなさんが最初に入手したアイテムではないでしょうか。
ゴスロリファッションのファーストアイテム、そして基本アイテムであるゴスロリ風スカートの種類とコーディネートをご紹介します。

・ゴスロリ風スカートを主役にした在宅時のコーディネート
おうちデートやおうちお茶会の日はお出かけ場合と比べるとあまりゴージャスな装いは出来ないですよね。本物のお嬢様ならメイドさんが雑用すべてをやってくれますが日本の女子の大多数はお客様がいらしたら自分でお茶を淹れざるを得ないのが現状です。
そんな時はトップスをシンプルなタートルネックのカットソーやカーディガンでまとめ、その代りに思いっきりかわいらしいスカートで合わせるゴスロリ風スカートを主役にしたコーディネートがおすすめです。
ドレスアップしたお嬢様方をお招きしてホステスとして気合を入れて挑むなら、アリス風にスカートにかぶせてエプロンを足してもかわいらしいですね。

・ゴスロリ風スカートはウエスト部の形状に注意
ウエスト部の形状が特徴的で美しいゴスロリブランドのスカートたち。上手に使い分けて完璧なコーディネートを演出しましょう。
ゴスロリブランドのスカートにはウエスト部がシャーリングになっている商品が多くありますが、ウエストシャーリングのワンピースとは異なりウエストに生地の切り替えとシャーリングが共に存在するともたついて見えますので、ウエスト部の全部または一部をカーディガンやジャケットなどトップスで覆ってしまうのが無難です。ウエストがかっちりしたスタイルとは異なり、ふんわりとした優しい雰囲気を作ることが出来ます。ウエストシャーリングはゴスロリスタイルよりも甘ロリ向きのコーディネートです。
逆にハイウエストのレースアップのスタイルであればブラウスなどのトップスはスカートの下におさめてレースアップ部をきれいに見せましょう。この時のトップスは生地のゆったりしたものよりもかっちり目のブラウスなどが良く合います。コルセット、コルセット付きスカートもこの延長で考えられます。

レースアップ仕様なら腰がほっそりとスタイルが良く見えますし、体型が多少変わった場合や満腹時の対応も可能なのが良いところです。もちろん今後もロリータファッションをかわいらしく着こなすために食べすぎには気を付けて!
この他、ウエスト部が幅広のベルト状になっており通常後ろ側でポイントとなるリボンを結ぶスタイルも人気です。この時はリボンをきれいに出せるように丈の短いトップスを選び、万が一にもちょうちょ結びが縦結びになっていないことを鏡で確認しましょう。
ウエスト部にシャーリングやベルト、レースアップなどのサイズ調節機能が無いデザインのゴスロリ風スカート場合には試着してから購入した方が良いでしょう。

(参照元:ゴスロリファッション服ならワンダーウェルト)